Home
不動院

御詠歌

姫路西国十九番 石梁山不動院(白雲山長徳寺)の御詠歌

 再生ボタンをクリックすると御詠歌が流れます。

花山法皇(968~1008)の西国巡礼より、お唱えされてきた御詠歌。高野山真言宗では金剛流御詠歌として大正15年に創立されてより爾来、脈々と受け継がれてきた歴史のある流派です。


あなたも御詠歌を一緒に学び、お大師様の御教えにふれ、心の安らぎを共に観じませんか。
毎月1日、11日、21日 御詠歌 19時より護摩堂にて

1月、8月を除き年10回 まねきホールにて月1回、初心者講習会も開催しております。
お問い合わせは不動院まで。