お知らせ

当院では例年下記の通り法要を営み、ご参拝の皆様の諸願成就を祈祷いたしております。古い祈祷札、注連飾り、書初め等のお焚き上げもお受けしますのでご持参下さい。

日時 1月21日(日) 午前10時~
場所 不動院護摩堂

※ご祈祷を申し込まれた方には景品を用意しております(百名様分)。
※別殿建設工事が進んでおり南側の駐車場が使えません。本堂前の駐車スペースが一杯の場合は門前の橋(筋違橋)を渡ったところにある第二駐車場に案内しますので担当者の指示に従ってください。

8月21日 午後1時より受付 2時より法要


恒例の施餓鬼会を上記のとおり開筵し、各家ご先祖様と新仏様の供養、施主様の福寿増長を祈念いたします。皆様のご参拝をお待ちしております。


毎月21日は午前10時より護摩堂に護摩を修法しております。

今年も山野井町、小利木町の皆様と共に祭礼を勤め、両町の火難防禦を祈念いたしました。





来る4月8日はお釈迦様のお生まれになった佳き日にあたります。

当日、住職が名古山の大祭に出仕いたしますので、

当院におきましては次の通り釈尊降誕会(花まつり)を執り行います。

4月6日 午後3時  法要と法話
於 不動院本堂


共に釈尊の降誕を寿いで頂けると幸いでございます。

併せて学業成就、安産祈願、無病息災、家内安全、商売繁盛等の祈願を受け付けます(2時半より)。

不動院前の桜も身頃の時期を迎えます。

甘茶の接待も予定しておりますので、どうぞご参拝ください。

4月6日 降誕会に引き続き、永代供養についての説明会・見学会を開催いたします。

墓地、納骨堂、永代供養墓についてお知りになりたい方は御参加ください。なお、当日は委託業者(霊園サポート協同組合)の担当者も出席しております。

広くお墓に関する御相談にも応じます。

概要はホームページの永代供養の項で確認できます。

謹啓 新春の候、皆様には益々ご清祥のことと存じます。皆様にとりまして佳き一年となるようお祈り申し上げます。さて、当院では例年下記の通り法要を営み、ご参拝の皆様の諸願成就を祈祷いたしております。古い祈祷札、注連飾り、書初め等のお焚き上げもお受けしますのでご持参下さい。年頭のご挨拶方々ご案内申し上げます。

日時 1月21日(土) 午前10時~
場所 不動院護摩堂(本堂の南)

※ご祈祷を申し込まれた方には景品を用意しております(百名様分)。

8月21日 午後1時より受付 2時より法要


恒例の施餓鬼会を上記のとおり開筵し、各家ご先祖様と新仏様の供養、施主様の福寿増長を祈念いたします。皆様のご参拝をお待ちしております。


毎月21日は午前10時より護摩堂に護摩を修法しております。

今年も山野井町、小利木町の皆様と共に祭礼を勤め、両町の火難防禦を祈念いたしました。



本年3月25日、不動院住職佐伯慈海僧正が般若経の常啼菩薩求法譚に関する研究により、佛教大学から博士(文学)の学位を授与されました。6月26日には檀信徒等100名が集い、博士号取得を祝う会がホテル日航姫路で催された。冒頭、祝賀会を主催した総代のご挨拶に続き、佐伯慈海僧正の「常啼菩薩求法譚の研究」と題する講演がなされた。次に法類寺院を代表して小紫秀真僧正の祝辞と乾杯のご発声があり祝宴の幕が上がった。祝宴の終盤には落語家桂あやめさんによる落語も披露され会場は笑いに包まれた。佐伯慈海僧正よりご出席の皆様への御礼の言葉が述べられ、ご祝儀の一部を熊本地震の義捐金とする意向も添えられて祝賀会は閉会した。終始和やかな祝賀会であった。




来る4月8日はお釈迦様のお生まれになった佳き日にあたります。

当日、住職が名古山の大祭に出仕いたしますので、

当院におきましては次の通り釈尊降誕会(花まつり)を執り行います。

4月6日 午後3時  法要と法話
於 不動院本堂


共に釈尊の降誕を寿いで頂けると幸いでございます。

併せて学業成就、安産祈願、無病息災、家内安全、商売繁盛等の祈願を受け付けます(2時半より)。

甘茶の接待も予定しておりますので、どうぞご参拝ください。